FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の遠足

先日ずっと気になっていた京都大山崎にある大山崎山荘美術館へ行ってきました。
思っていたより急な坂道を登っていくと、

美術館までの道のり_convert_20120415135246








洋館が。

大山崎山荘美術館_convert_20120415135542













大正から昭和初期にかけて建てられたものだそう。(のちに安藤忠雄の設計で補修)
私はこの明治~大正期にかけての洋館がどうも大好きなようである。
西洋のものに対する憧れからあふれだす日本風…
お金持ちになったら洋館を建てたい。

この大山崎山荘には夏目漱石も訪れているらしい。
元の持ち主である実業家加賀正太郎に山荘の名前を考えてくれといわれ
漱石はいくつか考えたそうだ。

が、しかし、どれも採用されなかったらしい…

漱石の句碑もある。



漱石句碑_convert_20120415140745







句にある「寶寺」こと「宝積寺」へ。

宝積寺_convert_20120415141247









寶寺の隣に住んで桜哉

同じ季節に来たのかな。
だったらうれしい。


なんでもない日記でした。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。