Lilmagにupされています!

Lilmagに私のzineがupされています。モモさんありがとうございます!

『Reading Books in April-4月の読書』
『5月に手紙を読むzine』
『文豪ガーランド』
『International Zine Month-7月にzineを読む』

これら4冊のzineが、Lilmagで買えます。
私のzine以外にも面白いzineがいろいろupされていますので、
それらとともに、読んでいただけると嬉しいです。

Lilmagはこちら

スポンサーサイト

最近は。

4月になって、新年度が始まって、職場が変わって、
決して忙しくはないように思うのだけれども、
何かに追い立てられるような、何か置いてきているような、
そんな日々が、あっという間に流れていきます。

本も読めてなし、zineも書けてないし、
なんだかなあと思いながらも、日々をやり過ごすのに精一杯で、
気がついたらもう4月も半ば。
桜も散ってしまいました。

そんな中でも久しぶりに家族に会ったり、
懐かしい友達に会ったり、
遠くの友達からあたたかい便りがきたり、
夫と出かけてみたりなど、
よき日もあったのですが、
なんだかなんだか、この焦燥感とも虚無感とも言えない心持ちは何?

え、まさか、もう五月病?!

…おやつでも食べてやり過ごそう。

ミニバラvol.4.5は『べつばら』!!

新作zineできました。
その名も『べつばら−ミニバラvol.4.5迷う私とおやつの話』です。
約半年間無職だった私が、昨年の10月末に再就職した際の、
おやつとともにあった時間のことを綴りました。

無職になって半年間、とにかくzineを作った。作り続けた。
そしてついに、ミニバラvol.5を書くぞと思っていたその矢先に就職してしまう私。
いいのか、本当にいいのか、私、と迷いながら、
友人や家族と、時にはひとりで、おやつを食べる。
迷っていてもおやつは食べるし、迷っていてもおやつは美味しい。
そんなことを綴ったzineです。

そして私は相変わらず、来る日も来る日もおやつをたべており、
もう『べつばらvol.2』が書けるんじゃないかと思っています。

べつばら


Zinester night party とParzine Blues

22日の金曜日、私は仕事を済ませて新幹線にとび乗って東京へ。行ってきましたジンスタナイトパーティ!そして、パージンブルース!!
おそらく私はジンスタギャザリング2017に行けなかったことがよほど心残りだったのです。
今年ことは行こうと思っていたし、行けると思っていたのに!
そんなわけで、22日は今年最後のジンスタナイトパーティ、24日にはIRAにてパージンブルースがあるという(さらにジンギャザのジンビキアミを展示するとのこと!)情報を得て、いてもたってもいられなくなったのです。

とりあえず手持ちのzineをカバンに入れていったのですが、足りないくらいでした。
トレードしたり、買っていただいたり、lilmagに託したり、お会いできたら皆さん、ありがとうございました!!
lilmagには年始にUPされるという話でした。
「Reading Books in April-4月の読書」
「5月に手紙を読むzine」
「International Zine Month 7月にzineを読む」
納品してありますので、もし、気になる方がいらっしゃったら、lilmagまでお問い合わせ下さいませ。

カフェ☆ラバンデリアはいつもの猫と戯れ、いつものバナナシェイクを注文。
新宿駅内では迷いますが、新宿駅からここまでは迷いません。
そしてたくさんのzineとおしゃべり。初めて会う人もzineだけで知っていた人も、実は自分のzineを読んでくれていた人もいて、いつもどおりの楽しい時間。
心残りはモモさんが用意してくれていたシュトーレンが食べられなかったこと。
行く前に草枕でカレー食べたんです…

IRAには初めて伺いました。
パージンブルースも初めて!
とても楽しい時間を過ごしました。
滋賀へ帰る日だったので、途中でおいとましましたが、もっといたかったなあ。
おやつの話をして(あまじょっぱいおやつとか、格言「美味しいおやつは指が美味しい」とか)、今作っているおやつのzineができたら送ることを約束してIRAをあとにしました。


手に入れたzine


パージンブルースの様子






皆さん本当にありがとうございました😊

ジンスタギャザリング2017

今年こそは参加できるかなと思っていたジンスタギャザリング。
残念ながら仕事で行くことができなくなり、zineだけ送り届けました。

この4月から作ったzine4冊。
「Reading Books in April-4月の読書」
「5月に手紙を読むzine」
「International Zine Month 7月にzineを読む」
「ある夏の読書 8月に夏目漱石『三四郎』を読む』

本当は新しいzineを作っていて、それも送りたかったのですが、間に合いませんでした。
それはあともう少しでできあがります。
ちょっと今、時間を作るのが難しい状況なんですが、なんとか作っています。
また出来たらお知らせしまーす。
今度のはおやつがたくさんでてきます。